商品のご紹介

みやさかやの米沢鯉料理
みやさかやの米沢牛料理
みやさかやの惣菜料理
みやさかやの贈り物・ギフト料理

みやさかやについて

嘉永二年(1849年)煮しめ屋として、この地に暖簾を掲げ170余年。

みやさかやの「鯉の甘煮」は山形県米沢市を代表する郷土料理として、皆様に愛されてまいりました。

変わりゆく時代の中でも、変わらずに守り続けてきた味と技をこれからも後世に伝え

同時に変わりゆく時代の中でも、愛され続ける存在であるために

新そうざい創造企業として、これまで培った「煮炊きの技術」で皆様の食卓に新しい感動をお届けします。

ヘッドランプダストキャップ、ヘッドライトリアカバー耐摩耗性防塵防水ブラック(オートバイ用)ピアノノート粘着性、耐油性透明PVC防水操作が簡単ピアノキーステッカー37/49/61/88キーピアノ用(色)ABSクロームカーセンターコンソールデコレーションパネルカバートリム2PSランドクルーザープラドFJ150 150 2014-2019オートアクセサリー(シルバー)と互換性ありコクヨ バッグインバッグ インナーバッグ Bizrack up A5 ブラック カハ-BR33Dセラミックアクリルローラー、DIYツール用のノンスティック実用粘土アクリルローラー軽量(15cmローラー)NISSAN (日産) 純正部品 ハーネス ボデイ バネット ラルゴ 品番24095-11C00Liuxsdm Abs素材カースポイラーF / Ordフォーカス用リアスポイラー2012-2018Stmk3ハッチバックテールゲートテールゲートウインドシールドウィングカースタイリングアクセサリーデスク収納バレットトレイ、レザー折りたたみ式トレイジュエリー収納エッフェル塔パリ デスクトップ、オフィス、キー、ジュエリー用
VUPOINT 3.1MP デジタルカメラZYKBB 男性レザーベルトオスホワイトオートオートバックル牛革レザーメンベルトベルト (Color : A, Size : 130cm)目覚まし時計 小型 置き時計 電子時計 卓上時計 バットマン ダブルアラーム クロック めざまし時計 デジタル時計 7色バックライト LEDライト 目覚ましライト 虹色ライト 電池式 おき時計 おしゃれ 温度/時間/月日/曜日表示LRG(エルアールジー) Tシャツ メンズ レディース L09MSCXX多機能卓上収納ケース ペンスタンド メイクブラシホルダー ガラス 斜め 透明 おしゃれ 横置き 縦置き 化粧ブラシホルダー ペン立て 卓上収納 ペン 文房具 口紅 化粧ブラシ ネイルカラー 収納ケース ガラス 真鍮 ディスプレイ 6段Tengatel キャミソール パンツ セクシー バックレス パジャマ ボディスーツ サテン レディース ルームウェア 寝巻き 部屋着 ゆったり かわいい 夏 サテン キャミソール パジャマ 背中開き キャミ ショートパンツ レディース ナイトウェアHONDA (ホンダ) 純正部品 Oリング 49.1X3.1 品番91302-P4T-003固定片(HHK3-8127) [YS]シルバー

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

素材へのこだわり|みやさかや

オートバイの インジケーター オートバイアクセサリー 導いたBenelli 600川崎vulcan S 650と互換性のある点滅ターン信号CRF1000L XSR900 XT 660 GS 1200 防水 (Color : Silver B)

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

山形名産芋煮|みやさかや

牛しぐれ|みやさかや|牛肉と舞茸のみそ煮|牛佃煮

鯉料理|みやさかや|レシピ|鯉

業務用商品&輸出商品をご希望のお客様へ。OEM/オリジナル商品の開発

おすすめ商品

店舗情報|みやさかや

美味しさの秘密~鯉甘煮へのこだわり~|みやさかや

オートバイの インジケーター オートバイアクセサリー 導いたBenelli 600川崎vulcan S 650と互換性のある点滅ターン信号CRF1000L XSR900 XT 660 GS 1200 防水 (Color : Silver B)

*旨味調味料が無添加の本醸造醤油を使用

*鯉は沼から揚げて、約4週間清冽な地下水で蓄養してから調理する

*鯉は切り置きをせずに、蓄養プールから揚げてすぐに調理する鮮度管理がポイント

*江戸時代から受け継がれた秘伝の元タレが味の決め手!

元タレとは、鯉屋に代々受け継がれてきたベースになる鯉のエキスや旨味がたっぷり溶け込んだタレで、これに醤油や酒を注ぎ足しながら繰り返し使用致します。これが創業以来、明治から大正、昭和、そして戦時中も絶えることなく現在も続いているのです。

煮る・炊くが命|みやさかや

煮る・炊くが命

みやさかやは、「鯉の宮坂」の愛称で親しまれ、鯉の加工品、棒だら煮、からかい煮、イナゴや小魚の佃煮も製造が主流でした。また、「宮香本舗」で、米沢牛の惣菜や、地元米沢の食材を使用した惣菜も製造し、煮る・炊くという技を追求してきました。

そして、この煮る・炊くという最も得意分野を突き詰めるために数々のオリジナル商品を製造開発し、みやさかやブランドとして新たに生まれ変わりました。弊社はこれからもお客様からご指導を受け、皆様に喜ばれる商品をつくるために、技に磨きを掛けて参ります。

すべての商品を、自社工場で手間暇惜しまず、徹底的に手づくりにこだわり製造しております。安全で美味しい商品は、手抜きをしない丁寧な仕事から生まれるものと考えております。