商品のご紹介

みやさかやの米沢鯉料理
みやさかやの米沢牛料理
みやさかやの惣菜料理
みやさかやの贈り物・ギフト料理

みやさかやについて

嘉永二年(1849年)煮しめ屋として、この地に暖簾を掲げ170余年。

みやさかやの「鯉の甘煮」は山形県米沢市を代表する郷土料理として、皆様に愛されてまいりました。

変わりゆく時代の中でも、変わらずに守り続けてきた味と技をこれからも後世に伝え

同時に変わりゆく時代の中でも、愛され続ける存在であるために

新そうざい創造企業として、これまで培った「煮炊きの技術」で皆様の食卓に新しい感動をお届けします。

車のサンバイザ Baificar Brand New Front Sunの化粧鏡の中左右フィット2017-2019 Koleos Kadjar (Color : Koleos RH With Light)カーマット 車用マット キース へ リング フロアマット 4点セット 車のフロアマット 車のフロアマッ フロント2枚 リヤ2枚 丸洗い 防水 耐汚れ 滑り止め 吸着力良い 四季通用 軽/普通車 汎用 カー用品 ズレ防止加工[グンゼ] インナーシャツ ホットマジック 極み ロング クルーネック MH0808N メンズXWSQ YA - M-A - HA YFM700 Raptor 700R YFM 700 2000-06 CNCオートバイブレーキクラッチレバーアルミ調整可能なバイクレバーハンドルグリップバイクレバー (Color : Short black)Joseph the Techicolor Dr黄色のファッションヒトデ寝具セットフルクイーンキングダブルホームテキスタイルベッドシーツ枕カバーキルトカバー、Usツイン173X218Cmオートバイのハンドルバーガード, 互換性があります HON-DA NC750X CB300R CB190 CB150Rオートバイのハンドガードハンドルプロテクターシールド防風ハンドルバー手動 導いた振り向く (色 : White with Light)Jxiub フロントフォークオイルシールとダストシールフィット感のためのF650CS F650GS K72 F700GS G650GS HP2 SPORT R1200GS R1200R R1200RT (Color : Black)
ローリングス 軟式ファーストミット 一塁手用ミット GR1FHPM53 右投げ グラブ グローブ HOH PAISLEY REVIVAL カラーミット 2021年NEWデジタルマルチメータ、バックライト6000カウントLCDスクリーン懐中電灯マルチメータ、読書用測定用(PM2028A)エスプレッソスチームピッチャー、コーヒーミルク泡立てカップステンレス鋼エスプレッソミルク泡立てピッチャーミルクコーヒーカプチーノラテアートカップ(350nl)Laisla fashion 秋の冬の女性のセーターカジュアル緩いジャンパープルオーバースウェットショルダーブラウス長袖チュニックトップストップスフィンガーグリップ 使いやすい ハンドトレーナー 持ち運び簡単 練習 手トレーニングコールドキッチンシンク蛇口アンティークブロンズ真鍮セラミックス仕上げ360度シングルホールウォータータップクーパーキッチンタップ 蛇口 yangyanfengfei (Color : A01)ヘアドライヤーブラケット ヘアドライヤー収納ラック浴室ぶら下げ棚のための棚のための棚のための棚のための棚のホルダーラック壁のドリル収納オーガナイザードライヤーホルダー (Size:As The Picture Show; Color:Black)化粧ポーチ ポータブルトラベルコスメティックバッグ, 白で隔離の花の頭蓋骨

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

鯉料理|鯉の旨煮|愛の甘煮|鯉

山形名産芋煮|みやさかや

牛しぐれ|みやさかや|牛肉と舞茸のみそ煮|牛佃煮

鯉料理|みやさかや|レシピ|鯉

業務用商品&輸出商品をご希望のお客様へ。OEM/オリジナル商品の開発

ドアキャノピーウィンドウオーニング 2Pcs 80 X 160cm のドアの日よけのおおいの窓の雨よけカバー前部裏口の窓の陰のテラス カバー シェルター アルミニウム ブラケット

店舗情報|みやさかや

美味しさの秘密~鯉甘煮へのこだわり~|みやさかや

美味しさの秘密
~鯉甘煮へのこだわり~

*旨味調味料が無添加の本醸造醤油を使用

*鯉は沼から揚げて、約4週間清冽な地下水で蓄養してから調理する

*鯉は切り置きをせずに、蓄養プールから揚げてすぐに調理する鮮度管理がポイント

*江戸時代から受け継がれた秘伝の元タレが味の決め手!

元タレとは、鯉屋に代々受け継がれてきたベースになる鯉のエキスや旨味がたっぷり溶け込んだタレで、これに醤油や酒を注ぎ足しながら繰り返し使用致します。これが創業以来、明治から大正、昭和、そして戦時中も絶えることなく現在も続いているのです。

煮る・炊くが命|みやさかや

煮る・炊くが命

みやさかやは、「鯉の宮坂」の愛称で親しまれ、鯉の加工品、棒だら煮、からかい煮、イナゴや小魚の佃煮も製造が主流でした。また、「宮香本舗」で、米沢牛の惣菜や、地元米沢の食材を使用した惣菜も製造し、煮る・炊くという技を追求してきました。

そして、この煮る・炊くという最も得意分野を突き詰めるために数々のオリジナル商品を製造開発し、みやさかやブランドとして新たに生まれ変わりました。弊社はこれからもお客様からご指導を受け、皆様に喜ばれる商品をつくるために、技に磨きを掛けて参ります。

すべての商品を、自社工場で手間暇惜しまず、徹底的に手づくりにこだわり製造しております。安全で美味しい商品は、手抜きをしない丁寧な仕事から生まれるものと考えております。